Information

2022/02/10

関係者の新型コロナウイルス感染に関する経過をお知らせいたします。

【経過報告】

〈陽性者〉
■2月7日(月)
午前:体温37.0℃  症状:咳と喉の痛みがあり独自に抗原検査を実施し「陽性」判定
午後:医療機関においてPCR検査を実施、「陽性」判定(自宅にて療養中)

■2月9日(水)
午前:体温37.1℃  症状:咳、喉の痛み、鼻づまり、倦怠感
午後:苫小牧保健所の指示により2月17日(木)まで自宅療養、2月18日(金)より復帰予定

〈体調不良者〉 → 陽性判定
■2月8日(火)
午前:体温37.4℃  症状:咳と喉の痛みあり
     チーム提携医の指示のもと医療機関においてPCR検査を実施
午後:検査結果待ち

■2月10日(木)
午前:体温36.3℃  症状:なし
     医療機関よりPCR検査「陽性」の判定
     今後は苫小牧保健所の指示に従う(自宅にて療養中)

〈濃厚接触者〉
■2月7日(月)
家族が陽性者となり濃厚接触者として認定(自宅にて隔離中)

■2月9日(水)
苫小牧保健所の指示により2月11日(金)まで自宅隔離、2月12日(土)より復帰予定

【今後の対応について】
現在、陽性者および濃厚接触者は、苫小牧保健所および公的機関の指示に従い、回復に向けて対応しております。
今後のスケジュールにつきましては、レッドイーグルス北海道公式サイトにてご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。