Information

2022/01/24

新型コロナウイルス感染症陽性判定者の経過およびチームの活動再開についてご報告させていただきます。

【経過報告】
■1月20日(木)
午前: チーム関係者1名より発熱・体調不良の一報を受け、チーム活動を休止・自宅待機
午後: 体調不良者はチーム提携医の指示のもと医療機関においてPCR検査を実施
■1月21日(金)
午前: 検査の結果、「陽性」の判定を受ける
午後: 苫小牧保健所より陽性者への症状・行動履歴などのヒアリングを実施
    (濃厚接触の該当者無し)
     上記の検査結果を受けて、独自にチーム全員によるPCR検査を実施
■1月22日(土)
午前: 陽性判定者  体温37.2℃ のどの痛み
     チーム     自宅待機中、体調不良者なし
午後: 陽性判定者  苫小牧保健所より札幌の療養施設へ移送の指示を受ける
     チーム     自宅待機中、体調不良者なし
■1月23日(日)
午前: 陽性判定者  体温36.4℃ のどの痛み
     チーム     自宅待機中、体調不良者なし
午後: 陽性判定者  札幌へ移送、指定の施設にて療養
     チーム     PCR検査の結果、全員「陰性」を確認 自宅待機を解除、体調不良者なし
 
【今後について】
苫小牧保健所および公的機関の指示に従い、陽性判定者は札幌の施設にて10日間の療養の後、本人の体調回復の確認後に現場への復帰となります。
チームにつきましては、独自に実施したPCR検査の結果、全員「陰性」の確認が取れたことにともない、本日1月24日(月)より活動を再開いたします。
今後のスケジュールにつきましては、レッドイーグルス北海道公式サイトにてご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。